マンションを売却した方の体験談(東京・大阪編)

売れる物件かどうかを考えて購入する事が大切です。

1●名前:純一
●マンションの所在地:東京都
●間取り:2LDK
●マンションを売却した理由
購入時には通勤を最優先して交通の便の良い物件を購入しました。
それはそれでよかったのですが、子供が中学生となり若干手狭に感じるようになったため買い替えることを検討するようになりました。
1年近く新たな物件を探したうえで、良いマンションが見つかったため売却することに決めました。

●売却価格に満足ですか?
はい

●マンションを有利に売却するために重要だと思うポイント
まず、購入時に売れる物件かどうかということを考えて購入することが大切だと思います。
特に、都心のマンションであれば、場所はもちろんのこと駅近であることが重要だと思います。

人気エリアのマンションで最寄駅から5分以内というような物件であればいうことはありません。少なくとも賃貸にだしても直ぐに借り手がつくようなマンションが理想です。

また、売却する際にはなるべく早めに余裕を持って出しておくことが重要です。時間がないと足元をみられますので、早期に指値でだしておいて売れなければ売れなくてもよいという感じで出しておくとよいと思います。


需要がある程度見込めていたので売却を決断できました。

●名前:TD
●マンションの所在地:東京都
●間取り:3LDK
●マンションを売却した理由
主人の海外転勤が決まり、海外移住をすることになりました。
そこで、持ち家を賃貸にするか売却をするかを検討しはじめ、各社に見積もりを取ったところ、物件の条件も割と良いものだったため、購入金額よりも高く売却できそうだったため、売却することに決定しました。

●売却価格に満足ですか?
はい

●マンションを有利に売却するために重要だと思うポイント
重要なポイントは、やはり物件の条件だとおもいます。
私のマンションは駅から徒歩2分ということもあり、非常に立地の良い物件であったことと、築年数もまだ5年以内と浅いこともあり、購入金額よりも高く売却することができました。
また、以前より、売却希望者がいることを不動産会社がポスティングをしていたというこもあり、需要もある程度見込めていたため、早めに売却を決断することが出来たということもあります。
また、売却時に新たに徒歩5分圏内にスーパーが出来たことも、追い風になったように思います。


知り合いの不動産に売却をお願いしました。

●名前:ファミリア
●マンションの所在地:東京都
●間取り:3DK
●マンションを売却した理由
母親名義のマンションで、母と子供達で住んでいたが、母親が再婚して別な場所に住み始めてからは、子供達で住んでいた。
子供達も各自独立し、家族を持つようになり、それぞれ家やマンションを購入したため、住む人がいなくなったため。また他人に貸すには、古すぎて、リフォームも必要なため、売却することにした。

●売却価格に満足ですか?
まあまあ満足

●マンションを有利に売却するために重要だと思うポイント
私が売却したのは、築30年以上のマンションでしたので、リノベーションやリフォームが必要でした。
リノベーションにかかる金額を負担出来なかったことや、リノベーションした後で売れない状態が続き、販売価格を下げる等、いろいろと面倒なことを考えるより、そのままの状態で売却することを選択しました。

いろいろな不動産屋に行ったり、ネットで一括査定をしてくれるものも試しましたが、最終的には知り合いの不動産屋が提示した金額が一番高かったので、そこにお願いをしました。


複数社に見積もりをとる事がポイントです。

●名前:たむたむ
●マンションの所在地:東京都
●間取り:2LDK
●マンションを売却した理由
会社の家賃補助で借りていた賃貸マンションの毎月の家賃が一定年数たったことで家賃補助率が下がり、あがってしまいました。
賃貸よりも資産として所有したほうがいいと考え、思い切って新築の分譲マンションを購入。定年近く(20年以上)は住もうと思ったのですが入居3年でまさかの東京から大阪への転勤。
こどもたちもまだ小学生だったので将来的には関西に住むことを決めていたため、タイミングと感じ売却しました。

●売却価格に満足ですか?
はい

●マンションを有利に売却するために重要だと思うポイント
売却にあたっては複数社と交渉することが何よりも大事
だと思います。
わたしは3社見積もりをもらいました。
ただ、大型物件であればあるほど、建築にあたった不動産会社、売却の手配をお願いする会社が同じ系列の方が話が早いと思いました。物件を必要するお客様の情報も多く共有しているし、何より自社物件なので売却先にも説明がしっかりしていて交渉が早いという印象をもっています。

あとは最初の提示価格をもらった時点で見込み客がいるかどうか聞いておくことも必要だと思います。
需要があれば、価格も上げられますので。


築年数が古かった分は立地条件でカバーできました。

●名前:オクトパス
●マンションの所在地:大阪府
●間取り:1LDK
●マンションを売却した理由
子供が増えたため、夫婦ともに一人になれる個室が確保できなくなったことと、収納も少なく手狭に感じることが多くなったので売却に踏み切りました。
また、老朽化も著しくなっており、将来的に修繕積立金が増えるという点もネックになっていました。

●売却価格に満足ですか?
まあまあ満足

●マンションを有利に売却するために重要だと思うポイント
建物の立地条件としては、前面に大手スーパーが立地していた点と、最寄り駅まで歩いて10分圏内であった点、利用できる鉄道交通機関が2路線あった点が有利に働いたためすぐに買い手が見つかりました。
築年数が古い物件ではありましたが、立地条件の良さでカバーできた点は大きいと感じます。

また、内装に関しては売却の2年前に壁紙を更新しているので、それほど印象面も悪くはなく、設備に関しても追い炊き機能付きの給湯器とキッチンを3年前に新調していましたので、その点も査定で評価されました。

結果的に、ある程度内装や設備を新しくしていて、立地条件が良ければ、希望金額で売却できる可能性が高くなったのだと認識しています。


リフォーム費用を払っても納得できる金額で売却できました。

●名前:やまだ
●マンションの所在地:大阪府
●間取り:3LDK
●マンションを売却した理由
3年ほど前に実家であるマンションを売却しました。
理由としては、両親が定年したのを機に故郷である福岡県へ帰省して、だれも住まなくなったからです。

当初は、誰かに貸そうかと思っていましたが、駅からも少し遠い為借り手が現れなかったためあきらめました。

●売却価格に満足ですか?
まあまあ満足

●マンションを有利に売却するために重要だと思うポイント
売却するマンションは駅から徒歩15分、築25年で、間取りは3LDKでした。
目立った傷などはなかったのですが、最初不動産屋さんに査定してもらった時は、希望していた額よりもかなり低かったです。
理由としては、リビングや壁紙が古く見た目の印象が悪いとの事でした。
リフォームすると売値が100万程上がると聞いたので、知り合いの工務店にお願いして格安でリフォームをしてもらいました。

リフォーム費用を払っても、納得できる価格で売る事が出来たので満足しています。やはり見た目は重要だなと思いました。


新しい家の頭金の為に売却しました。

●名前:あやの
●マンションの所在地:大阪府
●間取り:1DK
●マンションを売却した理由
私が独身時代に仕事一筋で、自分は一生結婚することはないだろうと思い購入した物件でしたが、思いがけず結婚することになり、旦那と一緒に住む家を購入しました。
自分が今まで住んでいたマンションを売ったお金を新しい家のローンの頭金にするために売却しました。

●売却価格に満足ですか?
まあまあ満足

●マンションを有利に売却するために重要だと思うポイント
私は地域密着の大手の不動産会社に仲介をお願いして売却しました。
こちらとしても家を売ろうと決意してインターネットで土地などの相場価格を調べたりはしますが、所詮は素人ですのでプロの方の意見を参考にしなければ損する可能性が高いと思います。

不動産会社によってどの地域に強いとか、仲介手数料を売主だけからもらうのか、売主買主どちらからももらうのかも変わってくるので、買主との値段交渉の際にもどの不動産会社にお願いするかが非常に大切だと思います。

あとは内覧に備えて、水回りを特にきれいにして部屋にあまり物を置かないようにしておき部屋を広く見せる工夫をしました。
長年使っていたので少し傷が入っていたり汚れてしまったりしていましたが、内覧のときに買主様から質問されても正直に細かくお話をしていたら良い印象を持っていただいたようで、購入を決めていただくことができました。


水回りは日頃からメンテナンスしておく事が大事です。

●名前:とっしー
●マンションの所在地:大阪府
●間取り:3DK
●マンションを売却した理由
結婚と同時にマンションを購入し、その時は3LDKの70平方メートル台前半で十分の広さだと考えていました。
しかし、子供が三人になり、子供たちの部屋を考慮すると、手狭になってきたため売却する事にしました。
また、実家の支援をしてもらうには、少し実家との距離があったため、実家にちかく、広さももう少し広い部屋に買い替えようと思ったため。

●売却価格に満足ですか?
まあまあ満足

●マンションを有利に売却するために重要だと思うポイント
水回りの設備などを日頃から清潔にメンテナンスしておくことが大切
です。
水回りの設備は、メンテナンスをしていない場合、売却時に清掃しても十分に綺麗な状態に戻すことが難しいためである。
また、鴨居やカウンターなどの木製の部分についても、日常的にシミなどが染み込まないようにこまめに清掃しておくことも売却時の価格の下落を防止することができます。

また、売却条件として、現時点で使用している照明器具など売却時に同時提供してもいい物があるときは、それを選択条件に入れておくことで、購入検討者へのイメージアップにもつながるため、有利になるポイントのひとつです。


購入時とほぼ同額で売却でき喜んでおります。

●名前:ケン
●マンションの所在地:大阪府
●間取り:3LDK
●マンションを売却した理由
妻の両親と同じマンションに階違いで住んでいたのですが、通勤に不便で駅まで徒歩で20分程度時間がかかっていました。
また、駅までの経路も道が狭くて歩道が無く、妻と一緒に通勤していると車や自転車、バイク等がギリギリのところを通ることから毎日が危険と隣り合わせであり、思い切って利便性の良い場所に買い換えるために売却することにしました。

●売却価格に満足ですか?
はい

●マンションを有利に売却するために重要だと思うポイント
やはり綺麗に使用することが一番ではないかと思います。
幸い、子供二人は落書きや建物に傷を付ける等の行為がなかったので壁紙もふすま等も綺麗なままでした。

ただし、キッチン、洗面の水回りは油汚れもありましたので壁紙、床面をリフォームし、洗面台も新しい物に交換しました。
また、全面を専門業者にクリーニングして頂き、かなり綺麗な状態で仲介業者へお願いすることができました。
約3年ほど住んだマンションですが、購入時とほぼ同額で売却することができ喜んでおります。


購入希望者に内覧してもらう事がポイントです。

●名前:肉球
●マンションの所在地:大阪府
●間取り:4LDK
●マンションを売却した理由
引越しをすることが一番の理由です。
売却するマンションに関しては、ローン等は一切ありませんでしたが、引越し先で家を購入するにあたり、売却して現金が必要だったからです。
まだ築浅のマンションだったので売却は可能だと思っていました。

●売却価格に満足ですか?
まあまあ満足

●マンションを有利に売却するために重要だと思うポイント
まずは信頼できる不動産会社を見つけること。
そして売却価格は自分が必要とする金額をベースに、該当マンションの過去の売却額を調べ、無理のない設定になっているかを調べることだと思います。

同じマンションでも間取りや階数によって値段は変わるので1平米あたりの値段で計算すると、想定金額に開きはできないと思います。

また売却時期は4月を目標に、前年の12月頃からはじめ、2月頃にはネット等に情報を載せてもらい、ある程度お客さんに購入希望者に内覧をしてもらっておくことだと思います。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ